スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





スポンサー広告 | 【--------(--)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ポイントが反映されない

とってもラッキーなサービスをみつけて、うきうきでサービスを利用したのにも関わらず、待てど暮らせどポイントが反映されなかったことはありませんか?
各ポイントサイトのヘルプを読み、それでも答えが見つからず、問い合わせをしてみる。

結果
「こちらのサイトから経由してサービスを利用した形跡がみつかりません。」と、回答。
「いやいや、間違いなくポイントサイト経由したし。」と伝えても、手前に確かな証拠がなければ、まずポイントは加算されません。

例えば、各ポイントサイトでサービスを利用した場合サイトからの反応
◆モッピー→ポイント通帳(ポイント予定明細)に記録される。
◆げん玉→「判定中になりました」と確認メールが届く。

げん玉の場合、この確認メールが確かな証拠となりますので、ポイント反映が終わるまで必ず保管しておきましょう!

では、なぜポイントサイトを経由したのにも関わらず「ポイントが反映されない」という事が起きるか調べてみました。
恐らく犯人は「クッキー(Cokkie)」「キャッシュ」かな。

クッキー(Cokkie)とは    
Webサイトが、ユーザーがサイトに訪れた日時や閲覧回数、閲覧時の設定、ログイン情報などの記録を ファイルとして残していく仕組み。
→各ポイントサイトはこのクッキー(Cookie)を有効にしているので、たくさん開いていると、別のサイトに情報がいくことがあります。

キャッシュとは
インターネット一時ファイル。
→ブラウザがページ情報を一時的にファイルし、次回参照時も素早く表示出来るようにしています。そのため更新した情報が反映されず古い画面情報が表示されることもあります。

◆クッキーの削除方法と管理方法(IE)
◇クッキーの削除方法と管理方法(Firefox)
◆キャッシュの削除方法と管理方法(IE)
◇キャッシュの削除方法と管理方法(Firefox)

対処方法
①サービス利用する前に、クッキーとキャッシュを削除
②サービス利用する前に、他のサイトに寄り道しない
③確認メールの保存


これらに十分気をつけてから、サービス利用することをお勧めします。

各ポイントサイトのQ&A
モッピーヘルプ「Q.サイト登録したがポイントが入らない」
げん玉ヘルプセンター「ポイント通帳に反映されるように気をつけるべき事はありますか?」

管理人はこれまでに13,000ポイントほど、これで失敗しています。
痛いな・・・


▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





スポンサーサイト
ポイントが反映されない | 【2014-04-24(Thu)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ポイントサイトの見極め方

商取引きを行っているサイトの場合、連絡先を明記することは、法律で義務付けられています。
ポイントサイトは広告の掲載や配信を業務とし、商取引きに該当します。
ポイントサイトのHP上にある「会社概要」や「運営会社について」というメニューから、社名・責任社名・所在地・電話番号などがきちんと明記されているか、まず確認しましょう。
連絡先の明記がないサイトは、危険があると考えていいでしょう。


▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





見極め方 | 【2014-03-10(Mon)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ポイントサイトのリスク管理

ポイントサイトを登録する際メールアドレスは必須となります。
「Gmail」や「yahooメール」などフリーメールを登録し、ポイントサイト専用メールアドレスを持ちましょう。
プライベートアドレスとポイントサイト専用のメールアドレスを使い分けることをお勧めします。
ポイントサイトに登録すると1日平均して2~3通のメールがポイントサイトから届きます。
そのメールには、新しい案件や、URLをクリックすることやアンケートに答えるということがポイント獲得できる案内があります。
ちりも積もればなんとやらでこの案内メールでポイントが稼げます。

Gmailはフリーメールの中では一番精度の高いスパムフィルター機能を持つとされていますので、スパムのリスクが低くなると思います。

次にポイントサイトへの登録やポイントサイト内の案件への登録に関しまし個人情報の入力についてですが、必要あるタイミングに問題ない範囲で登録したらいいと思います。
*換金する時に銀行口座を入力する
*郵送が関係なければ、住所の細かい番地などは登録しない

また最悪なケースを想定して「退会」手続きの方法が掲載あるか、簡単に出来るかを確かめてから登録した方が、安心できると思います。


▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





リスク管理 | 【2014-03-10(Mon)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ポイントサイトの安全性

ノーリスクではありません。

ポイントを貯めて換金するには、各ポイントサイトに会員登録する必要があります。
会員登録する際に、名前・年齢・住所・電話番号・銀行口座番号・メールアドレスなどの登録者(あなた)の個人情報を登録しなければなりません。

どんなに万全なセキュリティシステムであっても、ハッカー等の侵入攻撃により個人情報が流出する可能性がゼロではありません。
また個人情報を売ってお金にしている方もいますので、自分の情報が絶対に洩れないという保証はありません。
このように、ポイントサイトには、「個人情報流出」のリスクが存在します。

しかしながら、今や個人情報が流出することは、ポイントサイト運営会社にとっても大きなダメージとなり、可能な限り万全の対策が取られていると思います。
また、2005年4月から「個人情報保護法」が施行されたことにより、本人の了解がないままに個人情報の流用や売買、譲渡は規制されています。

私も当初、不安がありました。

「この会社本当に大丈夫なのかな?」「個人情報登録して変な連絡入ってきたらどうしよう」
「結局ポイント貯めても換金できないんじゃないの?」そんな気持ちでした。
ポイントサイトを利用し始めて約半年立ちましたが、個人情報漏れによるスパムメールや着信、怪しげな郵便物は受けていませんし、ポイント換金も出来ています。
「個人情報」をインターネット上の見知らぬサイトに入力、公開するのは、かなり抵抗があると思われます。
初めての方が不安になるのも無理はありません。

ではその不安を減らす為に出来ることとは・・・リスク管理 ポイントサイトの見極め方へつづく


▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





安全性 | 【2014-03-10(Mon)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトは商品やサービスを提供する広告主からの報酬で運営されているため、利用者は登録無料でポイントサービスを利用することができます。

ポイントサイトで会員登録・入会などをすると、広告主からポイントサイトへ報酬が支払われます。
その報酬の一部が私たちポイントサイト会員に還元されるのです。
広告には、いくつか種類があり、商品案内が表示されるだけで収益が得られるもの、
クリックされて詳細ページに遷移した際に収益が得られるもの、
実際に入会登録等があった際に収益が得られるものなどがあります。

どうして広告主はポイントサイトに広告を出すか?

【例えば、クレジットカードの入会の場合】
スタッフ3人に日給1万円(3人分の人件費3万円+その他経費)を支払い、店頭で入会キャンペーンをします。
店頭キャンペーンでは入会者0人も考えられます。
そうすると、人件費と経費がかさみ店頭キャンペーンが赤字になります。

それよりも広告主は、興味がある人に広告利用してもらい、入会特別特典として1万円を入会者に還元した方が経費がかなり抑えられるからです。
そして、確実に広告主は利益を得られるのです。

還元率はサイトやキャンペーンによって異なります。
できれば、広告利用前にメイン以外のサイトと比較することをオススメします!



▼ブログランキングに参加しています。ご参考になればクリックお願いします♪▼





仕組み | 【2014-03-10(Mon)】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © ポイントがお金に!?-空いた時間でちょい稼ぎ- All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。